Monthly Archives: 10月 2015

動くクローゼット

住宅の中で空間に一番変化が求められるのが子ども部屋です。その子ども部屋は子どもの成長に合わせてその時々で最高の空間が広がるようにしたいものです。通常は一階のリビングで遊ぶ子ども達も、二階でも遊ぶスペースがあると嬉しいものです。お友達が遊びに来てものびのびと遊べる空間があると便利です。
また子どもが増えたら部屋も増やせる子ども部屋であるといいなと感じる家庭も多いでしょう。現時点のことだけでなく将来を見据えて家造りはするべきなのです。兄弟姉妹で仲良く遊ぶ子ども部屋、勉強するスペースと眠るスペースと分けるのもいいでしょう。子ども達が巣立ってしまえば、そこをセカンドリビングにしたり、趣味の部屋にするのもいいと思います。このように子ども部屋は子どもの成長によって空間に求めるあり方が変わってきます。そこで子ども部屋に設けるクローゼットは動くタイプにしておくことで空間を自由にアレンジすることができるのです。その空間にピッタリの動くクローゼットは配置に仕方によって、広々ワンルームにしたり、セミオープンルームにしたり、完全個室にしたりレイアウトの変更が楽にできるのです。
このような子ども部屋にすることで、幼少期から巣立った後まで使い勝手のいい空間にできるのです。特に巣立った後の子ども部屋はただの物置スペースとなり無駄な空間にしている家庭が多いです。しかしこのように空間をアレンジできることで、夢だった趣味の部屋を設けることができたり、二階にもリビングを設けてくつろげる空間を手に入れることができるのです。子どもの人数で空間を区切れたりと変化に対応できる子ども部屋は理想的です。動くクローゼットを取り入れ変化に柔軟に対応できる家にしたいものですね。

Posted in 住宅 | Tagged | Comments closed