Monthly Archives: 12月 2015

リビングをよりくつろげる空間にするには

リビングは家族みんながいろいろなことをして過ごします。テレビを見る人もいれば、おもちゃで遊ぶ子どももいます。勉強をする子どもがいれば、洗濯物をたたんだり家事を行う母親もいます。リビングというスペースでいろいろなことを行うと、本来のくつろぐはずのリビングは失われてしまいます。リビングがこのようにならないようにするために、我が家はリビングにスキップフロアを設けたいなと思っています。
スキップフロアは多目的に使用できる空間とします。ここにはカウンターを設けておきます。そうするとスキップフロアをスタディコーナーとすることもできますし、洗濯物をたたんだり、アイロンがけをしたりと家事を行う作業スペースにもなります。時には書斎スペースやパソコンスペースとしても利用できます。このように作業が行いやすいスペースをリビング内に設けることで、くつろぐスペースと作業を行うスペースを分けることができます。
スキップフロアにすることで、くつろぐリビングスペースとの繋がりをしっかりと感じながらも、スキップフロアで過ごす時間は個室のような感覚も得られるため使い勝手の良さも高まります。高低差で緩やかに空間を区切るので圧迫感や閉鎖的な印象を全く与えないのも魅力的です。これならリビングに子どものおもちゃが散らかり足の踏み場がなくなることも減りそうですし、今まで欲しかった一人で過ごす空間も手に入れることができるのです。大人が利用しても子どもが利用しても互いの存在を身近に感じられるのも安心感が高まります。ぜひこのスキップフロアを設けて、リビングをよりくつろげる空間にしたいです。

Posted in 住宅 | Tagged | Comments closed