Tag Archives: 警備会社

ホームセキュリティー

最近では家と家族をまるっと守る「ホームセキュリティー」を導入する人が増えてきた。
玄関先に警備会社のステッカーが貼ってあるだけで、なんとなくその家にがっちりガード感があるような気がするし、下手に近づいたら、何もしてなくてもその辺から人が出てきて、尋問されそうな気さえする。
ホームセキュリティーは、たくさんのセンサーを家の内外に取り付け、それらが異常を感知すると、すぐさま警備会社へその旨が通報され、警備員が飛んでくるという仕組みだ。
最近の泥棒は、人が居ても住宅侵入を試みる傾向にある。一般の戸建て住宅で、寝室が一階にない場合などは特に狙われやすい。階下の音が聞こえにくいため、泥棒は闇にまぎれて侵入し、「仕事」をするのだという。
このホームセキュリティーだと、在宅時の異常もしっかりと見張ってくれる。また不審者を見つけると、ライトや警告音などを発したり、敷地内のカメラが不審者の姿を録画したりするようだ。仮に家が狙われて物色されたとしても、不審者の姿はしっかり記録されているので、その後の足取りを掴むのも容易だ。
また室内にもWEBカメラが設置されていれば、ネット回線を通して携帯電話に様子が転送され、空き巣だけでなく、家族の突然の急病などにも役立つ。
月額料金は、警備会社や自宅の広さなどにもよるようだが、六千円から七千円ほどが一般的な料金のようだ。
住宅の各所に対する防犯対策に加え、こうしたホームセキュリティーも組み合わせれば、その住宅は泥棒にとっては難易度の高い家に違いないだろう。
防犯対策としてのコストはかなり高めになるが、家と家族の安全もかなり高くなるはずだ。

Posted in 防犯 | Also tagged , , | Comments closed