Tag Archives: 防犯ガラス

ガラスの防犯対策

家全体を見回したとき、建材の中で一番脆いのは、やはりガラスではないだろうか。
泥棒もそこは同じで、彼らは家に侵入するとき、まずガラスを狙う。空き巣の侵入手段をまとめた統計を見ても、七割の泥棒が窓から侵入している。
そんなガラスの防犯対策を見てみると、有効とされる手段は、防犯ガラスを用いた二重窓への交換だろうか。
防犯ガラスは防犯に有効な特殊素材をガラスでサンドイッチしているものだ。バットなどでガラス窓を強く叩いても、穴が開かず、破片も飛び散らない。防犯効果とともに、災害時に飛び散ったガラスでケガをするということも減る。
そして二重窓も、断熱性や結露を防いだりと、防犯効果だけではない嬉しい効果もある。
簡単な工事で既存のガラス窓に後付けが可能だ。インターネットを利用すれば、大まかな見積もりを出してくれるサイトもあるので、自分のつけたいタイプと価格を見ながら比較検討が出来る。
また手軽な手段としては、ガラスの内側に防犯フィルムを貼る方法も有効だ。たかがフィルムと侮るなかれ。これも打ち破り侵入などでは防犯ガラスに近い効果を得られる。
防犯性能試験において、打ち破りで8回、焼き破り、こじ破りで5分以上の耐久性を持っている商品もある。
またガラスを破られにくくする手段として、窓シャッターや面格子という手もある。ガラスを破る前に、これらの設備をどうにかしなければならないので、やはり足止め効果がある。
泥棒を5分足止めさせればほぼ諦めるとの話もあるので、この実験に耐えている商品であれば、多少なりとも防犯に有効といえるのではないだろうか。

Posted in 防犯 | Also tagged , | Comments closed