Monthly Archives: 7月 2010

防犯カメラの話

今回は防犯カメラについてです。
私がホームセンターで働いている頃に爆発的に種類が増えました。
また各社の競争も激しくなり価格も大幅に下がったように憶えています。
それだけ商品が増えるということは需要があるということで、実際に一般の方以外にも珍しい所で不動産会社の方、あと・・・や○ざな方も買いに来られていました。
不動産会社の方は中古物件の警備に必要だという事を聞いた覚えがあります。
安いものでは一万円を切る商品もありました。
しかしやはり価格に性能が比例していました。
私がおススメするのは二万円から三万円程度の赤外線装置付きの防犯カメラです。
価格の安い防犯カメラでは昼間は自然光でしっかりと映っていますが、夜になって周りに明かりがなければ画面は真っ黒で何も映っていないということがあります。
実際に購入されたお客様で「夜になったら映らない!」と商品不良のように言ってくる方もいました。
赤外線装置付き防犯カメラだと距離の限度や赤外線が反射する対象物が必要等の条件がありますが条件を満たせば夜でも映像は映ります。
何もないだだっ広い土地では無理ですけど。
使いたい場面や時間・場所を選んで防犯カメラを住宅や車庫などにつけることをお勧めします。
また夜間などの映像を残したい場合はビデオデッキなどの入力端子映像ができるデッキを用意すれば録画できますし、
ビデオテープでは時間の制限等もあるので防犯カメラを購入されるホームセンターなどで防犯カメラに対応した長時間対応のハードディスク内蔵のデジタルレコーダーも置いてあると思うので店員さんに聞いてみて下さい。
よく住宅の周りに複数の防犯カメラを設置したいと言う方もいましたが、画面分割機と機械もありますので合せて購入すればいいかと思います。
あとは外からの配線の引き込みですが簡単に住宅に穴をあけるわけにはいかない訳ですし
また長期優良住宅や健康住宅など特殊な仕様で家を建っている場合などは
地元の工務店さんリフォーム業者さんに依頼する必要もあるかと思うのでその点は慎重に考えた方が良いかと思います。

Posted in 防犯 | Tagged , | Comments closed